BLOG

昨日はrisubaco様の企画展 vol.9 「Ribbon」Corb.piika に行ってまいりました。 risubaco様の企画展に行くのも、piikaさんにも行くのも始めてで…piikaさんの入口を開けた瞬間、広がる別世界に驚きと感動で、少し固まる…。撮影の許可を確認したところ、「大丈夫ですよ、お荷物ベットに置いてください´`*」と言って下さって、そのベットがまた可愛くて、piikaさんのHPで拝見していた、まさに「思春期が始まる前の子供部屋」でした。ベットの周りにはアンティークのぬいぐるがみたくさん!店主さんたちの優しい魔法がかかった素敵なお部屋でした…´`* 

大きい荷物は駅のロッカーに預けていたのですが、手荷物はベットに置かせてもらい、カメラ1つで作品をじっくり見ながらお写真も撮らせて頂きました。(下手くそでブレブレの写真もあり泣きました…)

(んんんんんんんんんLucy可愛い!胸元とかお袖とか可愛いすごい!!くましゃんの舌がペロッ!ってなってて、んんんんんんんんかわッ!!!!!!!!!)



素晴らしい空間とドール達の中に参加させて頂けるなんて、今でも信じられないのですが、作成させて頂いたLucyも入口のすぐ側におりました。喜びと安心と緊張と色々な感情が湧いてきましたが、こんな機会はもう無いかもしれないとここぞと記憶と写真に残して起きました…!! 

大したことではないのですが、実は葉っぱちゃんの頭の上の木の実を店長に渡し忘れていまして、許可いただいて自分でぶっさしてきました(笑)気に入った植物を生やして遊んで欲しいので、何本か木の実や花を付属する予定です٩(*´︶`*)۶ 

↓iMdaドールとの出会いについて語ってみる。  

元々risubacoさんでiMdaを知ったのですが、高貴だったり清楚だったりな女の子のイメージで、うちのよだれたらしてる動物達と一緒にするなんて恐れ多いと思っていました。 が、某ディーラー様のスチームパンク風な少年を拝見した時。1.7 Anne Sleepyだったと思います。男の子もなんて可愛いんだ!!ドレスじゃなくてもいいんだ!と、ガツンと頭にiMda男子が叩き込まれ、お迎え欲が湧き上がっていったのです…。 そしてツンとした表情が可愛い1.7 Lucyをお迎えしました。最初はうちに馴染めるのか不安でしたが、今は他の動物ドールたちと仲良く暮らしています´`*Lucyはヘッドに磁石がついているのでお耳や角が簡単に付けられます。(磁石をはめられる穴が空いている)小さな動物ドールとも相性のいいサイズの1.7…´`*コラボレーションドールを見てくださった方、あわよくば、私と同じように、iMdaをお迎えしようと思ったきっかけになってくれたら幸せです…(*´︶`*)


 いつも素晴らしい出会いと勇気をくれる店長さんに感謝…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)♡ Lim先生にもご挨拶できてよかったです!あ、店長さんから教えて貰った古道具屋さんで小さな棚買って帰りました(笑) 昭和・大正時代の古道具屋さん 権ノ助さん。蚤の市で悩んでやめた9000円くらいした棚と同じようなものが3000円で買えました٩(*´︶`*)۶企画展行く方は是非よってみてください♪

ユリっぽくない、ウバユリの葉っぱ。

ハート型の葉っぱは虫食いだらけ…そんなにうまいのか。

先日、北の方に行ってきた。古寺巡礼「四寺廻廊」を参拝してきた。松島の「瑞巌寺」山寺の「立石寺」平泉の「中尊寺」と「毛越寺」の四寺。雄大な自然に囲まれながらゆっくり時間をかけて巡ってきた。植物たちを愛でながら、色んなアイディアも降ってきたので、たくさん粘土をこねこねしようと思う。


今日の日曜に通販したいと思っていたけど突然の告知になってしまった…(反省)あれも作りたいこれも作りたい、あっ前に作ったあれを使おう!とかいろいろやってたら楽しくなっちゃってギリギリ告知になってしまった…。せっかくなので作ったものについて書いてみる…。

<①しましまお洋服>前回のアイドールで作った再販。Webショップでは初めての販売なので、遠くに住んでいるうさぎさんにもお届けできたらうれしいな。うちのうさぎは野うさぎ設定で服は着ない予定だったのですが、お外でお写真を撮る時に汚れやもしもの傷などが心配で、自然に溶け込むようにシンプルなデザインで作成しました。…このお洋服で初めてピンタックをしてみました。これからsconのお洋服などでも使ってみたいです。

<②ミニきのこランプ(赤)>この本体自体は元々前から作っているものでした。ショルダーではない違うものに役立てたかったのですがPoiちゃんをお迎えして、やっぱりショルダーで身に着けさせたい!と結局いつもと変わらず…。ちなみに…作り方を覚えていません(いつも何も考えずにこうした方がいいなとか気分によっていい悪いが変わるので…)似たものを作ることはできると思われます。ずっとあたためていたきのこなのでお迎えしてくれたら嬉しいです。

<③>ミニきのこランプ(黄・青)>電球が余っていたのでせっかくなら色んなきのこを作ってみようと「噛んだらじゅわっと滴る蜂蜜きのこ」と「星屑が降り注いで甘梅雨で固まったきのこ」をイメージして2種類作ってみた。最近レジンでだらぁ…って滴らせるのがブームらしい。

<④化石ショルダー>もうかなり数を作っているので3つだけ作ってみました…とか言って失敗して3つしか出せなかっただけです。作るのはそんなに難しくないし、作成時間の大半は乾かして焼く作業なのですが…乾燥後に形成時にわれる…土台となる陶土に埋め込む時にわれる…。陶土の質感がとても大好きなのでもっとうまく扱いたいものです…。最近小さい子たちが“小さくたって化石のロマンはわかる!!”と言っていたので、ミニ化石ショルダーも作っています。

<⑤方翼の首飾り>うちにいるMSDの双子に左右でつけてほしくて作成しました。使っているヴィンテージパーツの在庫がないので、同じデザインはもう作れません。翼自体は市販のモールドを使用しています。

<⑥ぐまさんのコムハニー>本当はぐまさんパンとかぐまさんパンケーキとか作ったんですが、へったくそ過ぎて…。そして最近はちみつブームで調べていたら「コムハニー」というものを発見。「食べれる蜂の巣」らしいです。はわわわわくまにかぶりついてほしいいいいいいいいいいいくーまーーーーー!!!!…くま愛が止まらずに作りました。

<⑦写真集>SOOMさんが大好きで色々なご縁がご縁を結んで作成できた大切な一冊。1年かけて撮影したのですが、場所選び、撮影、写真選び…とっても幸せな1年だった…。


というわけでブログを活用できていないので、せっかくなので書いてみました。さらにどうでもいいんですが、今回通販のお品の数が多いため、いつもポストカードにお一人お一人メッセージを書いているのですが、恐らく時間がかかって発送が遅れてしまうので、今回はなしです(><)

人差し指を向けると、あごをんーーーってしてしゅりしゅりしてくる。可愛い奴め…。最近あたたかくなってきたから快適にごろごろだらだらしているうさぎたち…この暖かさで止まってほしいな…。

大体深夜作業する時は映画か音楽流しているけど、最近ヤンキーハムスターにはまっている。かわいい…か・わ・い・い!!!!リーゼント先輩がかわいすぎる。声可愛い。元々ハムスター飼いたくて飼いたくてうづうづしてたから、たまらない…。ハムスターは死ぬのが早いからって理由で家族に飼うのを反対されている。…それ言われたら何も言えへん…。

やんはむたまらん…。そんなこんなで今日は葉っぱを作った…。はむ…。

伊勢、萩、秩父、岡崎、山梨、静岡、金毘羅、京都、四国、高千穂…2014年からの旅行に行ったフォトブックを作っているよー。

いつも行く公園の柿の木にぼぼんと大きい柿がたくさん色づいてきていた。秋だなぁ。10月って紅葉には全然早いけど、だんだんと過ごしやすい気候になる時期だから好き。

自分で育てる植物は、多肉や食べれるもの系か葉っぱ系が大半だけど、やっぱお花って写真撮るの楽しいよね。最近気になる花(木)がある。「沙羅双樹」。仏教の三大聖樹の一つとされてるらしい木。 愛らしい白い花。落ちているところでもいいから見たい…。しかし一日花だし、インド原産で寒さに弱いし、調べる限りそこらに咲いているもんじゃないらしい。なんや京都が多いのかな…。ジャスミンにも似た香りらしいが、かいでみたいなぁ…。

5月下旬に植えた彼岸花の球根。まったくもって変化がなくて腐ってしまったのかと思ったら、1つだけ急ににょきっと生えて、ぱっと咲いた。しかしさすが彼岸花、これまたすぐに枯れはじめてきたので、せっかくなのでぱちんと切って今日はドールと一緒に写真を撮った。お花や植物と一緒に写真撮るの、好き。


今日、閻様(LITTLE MONICA Kliff)の写真撮ってて改めて思ったんだけど、閻様用のハンドか、ボディがほしい…。今はアキ君(SD13)のボディを兼用させてもらってるから。閻様は着物なので体は見えないからいいんだけど…ボークスのムチムチな手が似合わないんだよな…。かと言って閻様撮る時、まずアキ君からボディを借りて、ハンドを付け替えて…とかめんどくさすぎる。


それにしても、SOOMさんの関節ハンドの超絶爪長いやつほしすぎた。まず輸送中折れる可能性と到着してからも私が折る自身ありすぎて諦めた。んーあ~~~~んんんん~ハンドだけでもいいからほっそーーい指のハンドがほしいう。

6月、初めて陶芸のワークショップにいった。お皿がやっと出来上がって、届いたのだが…色々やりすぎて失敗したな…といった感想。↑の写真の葉っぱだけでやめておけばよかったのに、色々模様入れすぎてゴチャっとしてしまった。でも楽しかったな。ドール用のお皿を作ってみたいと、早速レンジでチンで作れる陶芸粘土を注文してしまった。色々手を出しすぎだけど、粘土の延長だと自分に言い聞かせる。…言い聞かせる。

私はものすごく字が汚い。本当に残念すぎる。でも手紙を書くのは好きでわりと書く。ディーラー活動をしていて、Webショップの時に品物と一緒にポストカードや一言なにか書きたくて書くけど、汚すぎてしょんぼりする。いい感じに梱包できても、へたくそな字でいっきに台無し…。この間、初めて印刷にしてみたけど、無機質でなんか味気なかった…。どうしたもんかなぁ。はぁ。

元々写真を撮るのが大好きで、ドールより一眼レフを握った方が早かった。ドールに興味を持ったのも親友がお迎えしたドールの写真を撮らせてもらっているうちに、自分でもお迎えしたいと思ったことがきっかけだった。被写体であり小さな家族。

ディーラー活動を始めて、一つの夢だったのが、ドールの写真集を販売すること。未掲載のお気に入りの写真もやっとコツコツたまってきて、ありがたいことにドールメーカー様からも許可をいただけて、この感謝の気持ちとやるぞおおお!!と燃えている今、今年中には出せたらいいと思ってる。

写真の内容は勿論、写真集の用紙だったりも自分のイメージ通りに出力されてほしいから、高くなってしまうだろうとは思うけど、出版の質や撮影場所の妥協はしたくない。

写真って楽し。